インドネシア田舎暮らし日記

結局、黄金バットはどこから来るのでしょうか。

3ヶ月でバレンタインだね

黙れ!小僧!

とことで、11月14日です。

 

昨日の真田丸大坂冬の陣

なかなか良かった。

でも、もう少しエキストラの人多くても良かったんじゃないかな。

なんかこう大阪城を包囲する圧倒的な数の徳川軍の雰囲気があまりしなかった。

 

十分に楽しめたけど。

ああ、前日のブラタモリ真田丸SPで真田丸の予習ができたのも大きかったね。

家康が真田丸の攻略の難しさを語る場面なんか、前日のブラタモリの復習みたいやったし。

 

家康『はい、真田丸の攻略難しい理由わかるかー』

秀忠『……』

家康『前日の真田丸でやったぞ!テストに出ると言っただろうが!』

秀忠『ぽぅ!』

 

てーきーなー!!!!

 

上杉景勝の『ひぃのぉもといぢのつわぁもぉのぉぉぉ』も良かった。

遠藤憲一やりおるの。

 

しかし、みんな顔で魅せるよなあ。

当たり前だけど、素晴らしい役者ばかり。

 

でも西軍の勝鬨は今回だけかな……

 

あと幸村の側近の内記は、七人の侍の勘兵衛をイメージしてるのかな?

白髪坊主の髪型といい、額当て?と、さらに弓を使ってたところとか、似ている部分が多かったから、そんな気がした。

 

ああ、久しぶりに七人の侍みたいなあ。

 

 

そんな感じ。